ご案内

現在、海外の大学で科学技術史、情報、統計等を教えています。その関係上、中学、高校の数学をより俯瞰的な目で見ることができ、面白さを伝えることができます。以前、予備校の講師もしていたこともあいまって、その経験が重なり、最初はボランティアでやっていたのですが、いつしか、お願いされることが多くなり、人数を絞って教えています。

本ページは、その数学講師として活動している気づき、生徒とともに問題に取り組んだ記録、海外にいる日本人の学生の教育上の問題、また様々な使える情報源等を、活動日誌的に、紹介していきます。

インター(インターナショナルスクール)の学生にも教える機会がある関係上英語で数学といった視点も織り込んでいきます。

本日誌では、成功談だけでなく、失敗談、生徒やその両親と議論したことなど、幅広く参考にして頂けるよう、抽象化した形で紹介していきます。

数学を勉強している学生、両親、数学を教えている方、その他の方に何かの参考になればうれしいです。